try and catch

スタジオのあります旧宮塚町住宅が12月7日(土)がグランドオープン予定となっております。

私はそれに向けて色々試作中。

一から始めるということはまず土。そして形。装飾や釉薬などそのパターンをあげればキリがありません。

自分の好きなものをと一言でいうのは簡単ですが、幸いこれまでいろんなバリエーションのやきものに触れ、教室では多くの生徒さんのアイデアに囲まれてきました。

いろんな経験が大きな財産なのです。

が、迷いも生まれたのも正直なところ。


そんな中で、まずいただいたお仕事のひとつが取材。

地元紙ではありますが、撮影をしていただき、先ほどその原稿を拝見しチェックしたところです。

その取材にまずは自分の作品を写していただかないといけないと、それに合わせてひと窯、立てました。

制作は土の感覚に慣れること。

これまで使っていた朝日焼オリジナルの土とは、全然違うものです。

伸び具合、ひっかかり具合など。

そしてその結果を元に次のステップへ。

時間を見つけては思いついたイメージを形にし、制作。

そして必ず使ってみる。

それをもう少し繰り返しながら、みなさんのお手元へ届くように。

準備をしていきます。


もう少し時間がかかりますが、お楽しみにお待ちください。



33回の閲覧

659-0062 兵庫県芦屋市宮塚町12-24 旧宮塚町住宅2階8号室

090-6373-2121

©2019 by yoshida pottery